フライヤー印刷は広告・宣伝向け!依頼するメリットとは

広告

小さな紙で効果的な宣伝

フライヤーは、通常のチラシよりもさらに小さなサイズの印刷物です。折りたたまずにそのまま配ったり持ち運んだりしやすいという特徴があります。フライヤー印刷を専門に扱っている業者も多いので、手軽に制作することができます。

詳しく見る

色見本

企業から個人まで対応可能

企業の情報を顧客や会社に対してプロモーションする方法としてフライヤー印刷があり、カラーで鮮明なプロの印刷物の発注が可能です。しかし企業の情報を可能な限り限定し、必要な情報をまとめた上で発注する様にすると良いでしょう。

詳しく見る

印刷物

フライヤーどうしてますか

フライヤー印刷は、自宅でも簡単に行える時代ではありますが、多くの目に触れるフライヤー印刷には、デザインの工夫が必要です。プロのデザイナーにお願いしてはいかがでしょうか。インターネットを通して印刷会社に直接お願いすることができる時代です。より良いフライヤー印刷を目指して、印刷会社に発注してみましょう。

詳しく見る

印刷

手軽さが魅力の広告ツール

フライヤーは小型サイズのチラシで、扱いやすいことから手軽な広告手段として若い人たちを中心に人気があります。フライヤー印刷を扱っている業者は多く、得意とするジャンルもさまざまなため、デザインも含めて制作を依頼する時は各業者の特徴を見極めて発注先を決めるようにします。

詳しく見る

プリント

フライヤーを作るには

フライヤー印刷はどうしているでしょうか。大部数の印刷を考えている場合、印刷会社に直接印刷を注文する方が割安です。ただし、印刷のデータを作る必要があります。プロのデザイナーに印刷データを依頼してみましょう。

詳しく見る

紙媒体の印刷相場

CMYK

費用と評判について知る

フライヤーという言葉を耳にした事がる人、手に取った事がある人は多いと思いますが、実際に業者に注文したり自分で作成した事のある人はあまり多くはないのではないでしょうか。フライヤーとは主にチラシや広告、ビラのことを指します。フライヤー印刷は会社やお店単位ではよく利用されていますが、個人でも作成することはできます。ではフライヤー印刷の相場はどれくらいなのでしょうか。値段はモノクロかフルカラーか片面印刷か両面印刷かで変わってきます。まずモノクロの片面印刷の場合、100枚で約1,500円から3,000円程度です。モノクロの両面印刷の場合、100枚で約2,000円から3,500円程度です。次にフルカラーの片面印刷の場合、100枚で約2,000円から4,000円程度です。フルカラーの両面に印刷の場合、100枚で約2,500円から4,000円程度です。これは100枚印刷した場合ですから、1,000枚や10,000枚と枚数が増えていけばその分1枚当たりの単価は下がっていきます。逆に10枚や50枚と少ない枚数だと1枚当たりの単価が上がるうえ、業者によっては少量の枚数では作成をしていないところもあるので注意が必要です。さらに印刷する紙の種類によっても金額は変わってきます。また、フライヤー印刷の際に様々なサービスを提供している業者もあります。例えばフライヤーのデザインをしてくれたり、急ぎの場合は即日印刷や即日発送などに対応しています。フライヤー印刷は手間もかからず大変便利に利用できるでしょう。

オススメ記事

広告

小さな紙で効果的な宣伝

フライヤーは、通常のチラシよりもさらに小さなサイズの印刷物です。折りたたまずにそのまま配ったり持ち運んだりしやすいという特徴があります。フライヤー印刷を専門に扱っている業者も多いので、手軽に制作することができます。

色見本

企業から個人まで対応可能

企業の情報を顧客や会社に対してプロモーションする方法としてフライヤー印刷があり、カラーで鮮明なプロの印刷物の発注が可能です。しかし企業の情報を可能な限り限定し、必要な情報をまとめた上で発注する様にすると良いでしょう。

Copyright© 2017 フライヤー印刷は広告・宣伝向け!依頼するメリットとは All Rights Reserved.